ラベル アクアリウム/冷却ファン の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル アクアリウム/冷却ファン の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2020年6月28日日曜日

もう飛び出さない!夏対策で冷却ファン付き水槽の蓋を自作してみた

あれよあれよという間にGWは過ぎ去り、季節はジメジメ・ジトジトな梅雨へ。
そして、その後に待ち構えるのは、水槽の維持管理の難易度を格段に上げる魔の季節・・・

日本の夏!!

夏の水温上昇は、生体にとってもフィルターにとって悪影響を及ぼすものなのです。。。
というわけで、どうもこんにちは。ごん太です。
今年も水槽の夏対策をする季節がやってきました!

今年の我が家の水槽の【夏対策】ですが、
とある経緯から、、、

冷却ファン付きアクアリウム用蓋


冷却ファン付き水槽の蓋を自作してみたいと思います。

詳しくは本文で!
というわけで、↓より本文へ入っていくのですが、今回も(いつも通り)文章が大変長くなっております。

ですので、お忙しい人は↓目次リンクよりお探しのパートへとサクっとジャンプして読んでくださいね。

それでは、続きをどうぞ!。


2018年6月17日日曜日

USBファンとPCファンで水槽の冷却ファンを自作してみた!(後編)

目的をもって自作するならPCファンがお勧め!

今年もジメジメ・ムシムシする季節に……、と思ったら意外に過ごしやすい梅雨でびっくり。
どーもこんにちは。ごん太です。

気候の安定しない季節ですが、いかがお過ごしでしょうか?
前回と今回は……

「USBファンとPCファンで、水槽の冷却ファンを自作してみた!」

と題しまして、水槽冷却用ファンの自作を紹介しております。
前回は……

USBのファンを利用して、水槽冷却用ファンの作り方を紹介しました。

今回はその後編となります。

PCファンを素材として、自作冷却用ファンの作り方を紹介していきたいと思います。

さらに今回は、前回では触れられなかった、PCファンを利用することのメリットを述べつつ……

結局USBファンとPCファンどちらで自作すればよいのか?

そんな疑問について、簡単ではありますが答えを出したいと思います。
なお、余談ではありますが、文中とタイトルでは「自作」と表現しておりますが……

このことについて、ごん太なりによく考えてみたのですが、厳密に言えばPCパーツの転用なわけであり、自作と呼ぶほどではないと考えています。

しかし今回のようなケースは、広く一般的にアクアな趣味の世界では「自作」ということになっていますので、今回も「自作」という表現を使わせていただきたいと思います。

それでは、目次、そしてサイト内リンクと続きまして本文へと入っていきます。
続きをどうぞ!


2018年6月14日木曜日

USBファンとPCファンで水槽の冷却ファンを自作してみた!(前編)

USBファンで冷却!編

どーもこんにちは。ごん太です。
今回は……

自作水槽用冷却ファンの続編! を記事にしたいと思います。

つまり、以前投稿した自作のリベンジとなります。

USBファンとPCファンを利用した物をそれぞれ1台ずつ自作しましたので、その紹介をしていきたいと思います。
正直な話、今回紹介する内容が、「自作」や「DIY」にあたるか疑問ですが……。
とりあえず道具や作り方を紹介していきます。

なお、今回のネタは前編・後編の2分割になっており、

今回はUSBファンを利用した、自作冷却ファンの紹介となります。
次回(後編)では、PCファンを利用して自作していきます。

それでは目次、サイト内リンクと続きまして本文へと入っていきます。
続きをどうぞ!


2018年6月7日木曜日

PCファンで水槽の冷却ファンを自作したら失敗した!(後編)

USBポートとPCファンの電圧の違いをご存知ですか?

どうもこんにちは。ごん太です。
さて、前回から「PCファンで、水槽の冷却ファンを自作したら、失敗した!」と題しまして自作失敗談の話をしております。
前回は……

自作した経緯や、アクア用冷却ファンとクリップ扇風機のメリット・デメリット

について記しました。
今回は……

実際にPCファンで自作して、失敗するまでの経緯を紹介していきます。

まずは目次、そしてサイト内リンクと進み、本文へと入っていきます。
それでは続きをどうぞ!。


2018年6月4日月曜日

PCファンで水槽の冷却ファンを自作したら失敗した!(前編)

自作失敗談。今回は冷却ファンのメリット・デメリット&自作するまでの経緯

いよいよ夏!
一年の半分以上が経過していますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

どうもこんにちは。ごん太です。

今回の話は……

水槽の冷却ファンについて。
あれこれと失敗したので紹介したいと思います。

そろそろ暑くなる頃合いを迎えますが、アクアリウムに水温対策を施す季節です。
そしてごん太も当然、夏対策をしました。
それについて、ネタにしていきたいと思います。

というわけで……

PCファン(PCケース用のファン)を使って冷却ファンを自作し……、
しくじるまでの一部始終を、余すことなく紹介していきたいと思います!

なお、一般に販売されている器具を組み合わせるだけですから、これが「自作」や「DIY」にあたるかは一考の余地があります。
そのようなことはさておき、この記事の失敗談が、これからPCファンで水槽を冷却しようと考えている全ての人の、参考になれば幸いです。

当記事は、前編・後編の計2回となっております。
今回はサブタイトルの通り冷却ファン(クリップ扇風機を含む)のメリットやデメリット、そして自作することになった経緯を記していきたいと思います。

実際の失敗談は次回となります。
そちらがお目当ての人は下のリンクから次回へと飛んでください。

目次とサイト内リンクに続きまして本文へと入っていきます。
それでは続きをどうぞ!↓