2018年8月21日火曜日

ピンチカットと差し戻しの違いと生長:ピンチカットでトリミング後編

①. ピンチカットと差し戻しの違い とは?


どーもこんにちは。ごん太です。
前回からウォーターウィステリアの話が続いています。
前回は・・・

ウォーターウィステリアの育て方や栽培するための道具や水質、そして栽培にあたって注意点なんかを記してみました。

今回は・・・

ピンチカットすることになった経緯に触れつつ、ピンチカットと差し戻しというトリミングの2つの方法のメリット・デメリットについて紹介していきたいと思います。

また今回後半では、、、

ピンチカットの方法と、その後のウォーターウィステリアの生長について紹介していきたいと思います。

そんな2本だてで話を進めていきたいと思います。

それでは目次・サイト内リンクに続きまして本文へと入っていきます。
なお、今回の記事も大変長い物となっていますので、お忙しい人は↓目次リンクよりジャンプしてくださいね。

2018年8月18日土曜日

ウォーターウィステリアはどんな水草?ピンチカットでトリミング前編

ウォーターウィステリアの雑学と育て方


どーもこんにちは。ごん太です。

前回までは・・・

ニッソーより販売されている水足しくんの組み立て方やレビューを紹介してきました。

ごん太としては利用できる水槽サイズならば利用したほうが、シビアな夏の水槽管理にゆとりができて大変よろしい!的なレビューだったかと思います。

しかし、よくよく思い返せば、それ以前のネタはいぶきエアストーンの話だったので、器具ネタが複数回続いたことになりますね。

なので、久々に水槽本体に話を戻したいと思います。
今回は、、、

ウォーターウィステリアをピンチカットでトリミングしたのでその時の話を紹介したいと思います。

が・・・

例のごとく分割の記事になっています。

そして今回はせっかくウォーターウィステリアの話をするのですから・・・

ウォーターウィステリアの栽培方法や水質、そして雑学的な部分について簡単に触れていきたいと思います。

というわけで、昔似たような記事を書いた気もするのですが、それを焼き直ししながら、新しい話も加えて話を進めていきたいと思います。

次回ウォーターウィステリアのピンチカットについて紹介していきたいと思います。

目次に続きまして、本文へと入っていきます。
それでは続きをどうぞ!

2018年8月9日木曜日

ニッソー水足しくんを購入!組み立てと注意点とレビューを紹介!

水足しくんの組み立て方と注意点とレビュー


どーもこんにちは。ごん太です。
さて前回までは・・・

いぶきエアストーンを簡単にレビューしてみました。

今回も水槽の「夏対策」ネタで・・・

ニッソーより販売されている水足しくんの組み立てとレビューを簡単ではありますが紹介していきたいと思います。

ごん太にとって初めて水足し君の購入と設置でしたので、いつものように経緯を記してから、組み立て方法を記してからとレビューに移っていきたいと思います。

それでは目次に続きまして本文へと入っていきます。続きをどうぞ!。
なお、いつものように長めの記事ですので、お忙し人は↓目次リンクよりよりお好きなパートへジャンプしてくださいね。

2018年8月5日日曜日

エアカーテンもやっぱり細かく均一で美しい、いぶきエアストーン?

いぶきエアストーンφ30×150#150のレビュー


どーもこんにちは。ごん太です。
前回は・・・

いぶきエアストーンについて写真で簡単にレビューしてみました!

前回のレビュー対象はφ18(直径18mm)の製品で、#180と#100を比較してみたわけですが、ごん太としてはやはりいぶきエアストーンを買うなら#150以上がお勧めです!

そんな内容のレビューを紹介しました。

今回はその前回のおまけ編ということで、

前回と同様の撮影方法でφ30(直径30mm)×150mm#150のエアストーン
 (というより、ほぼエアカーテンですが・・・)
を写真でさらりと紹介していきたいと思います。

それでは目次とサイト内リンクに続きまして、本文へと入っていきます。
続きをどうぞ!

2018年8月2日木曜日

写真で見て分かる!いぶきエアストーン#180の実力!~#100と#180を比較してみた~

いぶきエアストーンφ18#180(直径18mm#180)のレビュー


外の猛暑と室内のクーラーの温度差が厳しい季節になりましたが、いかがお過ごしでしょうか?。
どーもこんにちは。ごん太です。

今回はエアストーンのレビューをしたいと思います。
対象は、、、

いぶきエアストーンφ18#180です。

それでは、目次、サイト内リンクと続きまして、購入の経緯やレビューを記していきたいと思います。